脱毛ラボならスピード脱毛できるって本当??

全国激安脱毛サロンでもあり、最短脱毛サロンとも言われる「脱毛ラボ」には、最短で6ヶ月で全身脱毛ができるというスピード脱毛コースがあります。
通常の脱毛サロンであれば、毛周期に合わせて2?3ヶ月に1回脱毛に行くことを約3年間続けることで脱毛が完了すると言われています。そんな中半年で脱毛が完了するとはとても画期的な脱毛方法になりますが、なぜ半年で脱毛ができるのか、本当に効果があるのかが気になるところです。通常の脱毛サロンのライト脱毛は生え変わる成長期の毛に反応する仕組みなので脱毛に時間がかかりますが、脱毛ラボは、光脱毛とは異なる「S.S.C美容脱毛」でオリジナルのジェルによるFGアタックを実現することができました。それによって毛周期を気にせずに脱毛ができるようになったのため、半年でもライトを当てて脱毛ができる仕組みとなっています。このスピード脱毛であれば、冬から始めても次の夏には間に合います。忙しい女性にはとてもよい脱毛コースと言えます。では、気になる効果ですが、一回目はすぐには効果が出るわけではないので「すっきりする」感じを受ける方が多いです。その後、ムダ毛が生えてくるスピードがゆっくりになり、徐々に効果がでてきます。どこのサロンでも個人差があると書かれているように、この脱毛ラボも毛の効果に個人差があるものの、それでも値段が破格の割に効果を実感されている方が多いです。しかも、効果を感じられなければ全額返金制度もあるので安心です。このスピード脱毛はきっと多くの女性を喜ばせるコースになること間違いないでしょう。

「脱毛ラボ」という言葉を初めて聞くと、どこかの研究所かなと思ってしまう人もいるかもしれません。
じつは、脱毛ラボというのは、お店の名前です。
全身脱毛を売りにしている美容サロンのお店で、2010年に発足してからというも、急激な成長を遂げています。
2014年の時点で、店舗の数が80店以上、スタッフの数が800人以上、会員数が12万人以上になったというではありませんか。
たったの4年でこれです。

なぜ、このような急成長を成功したのか。
その理由は「スピード脱毛」にあります。

従来の脱毛では、脱毛が終了するまでに3年はかかるというのが常識でいた。
しかし、脱毛ラボでは、半年から1年で「スピード脱毛」ができてしまいます。
なぜ、「スピード脱毛」が可能なのでしょうか。

じつは、毛には毛周期というものがあります。
部位にもよりますが、およそ3カ月の周期で、毛が生え変わるのです。
従来の脱毛方法は、この毛周期に合わせて脱毛を行わなければなりませんでした。
そのため、3カ月に1回のペースでしか脱毛できなかったのです。

しかし、脱毛ラボではS.S.C(Smooth Skin Control)という新しい脱毛方式を採用しています。
これにより、毛周期にとらわれず、2週間から4週間に1回のペースで脱毛できるようになったのです。

脱毛方式には、S.S.C方式、レーザー式、ニードル式の3つがあります。
S.S.C方式というのは、特製のジェルを毛穴に浸透させて脱毛を促進させる方式です。
レーザー式というは、レーザーで毛穴を焼く方式です。
ニードル式というのは、針を毛穴に通して電気で焼く方式です。
皆さんは、どの方式がお好みでしょうか。


>>脱毛ラボの全身脱毛キャンペーンを見てみる!