脱毛ラボ痛みは?|脱毛前に不安解消!

全身脱毛が安い脱毛ラボが人気になっている理由の一つに、殆ど痛みを感じない施術があります。
脱毛の施術は、痛みが強いというイメージを持つ人もいるでしょう。
実際に、医療機関で行われている医療レーザー脱毛等は、効果が高い代わりに、痛いと感じやすい施術となります。
部分的な施術であれば、痛いと感じても、少し我慢すれば、それだけで済む事になります。
ただ、脱毛ラボのように、全身脱毛の場合、一度に複数の部位に対して施術を行っていく事になります。
脱毛ラボの場合、全身の部位を4つに分けた状態で、施術を行っていく事になります。
施術時間は1回の施術で大体60分前後となります。
痛みを感じる施術の場合、60分間、痛いと感じる状態に耐える必要が出てきます。
ですが、脱毛ラボの場合、痛いと感じにくい施術となっているので、リラックスして施術を受けられる事になります。
ただ、脱毛の施術というのは、部位や体調によって、痛いと感じる可能性があります。
ですが、元々の施術が痛いと感じにくいものなので、痛いと感じても、ほんの少し痛い程度という状態になります。
更に、最初の施術では痛いと感じても、2回目以降は慣れ、痛みを感じずに施術を受けられる事が殆どです。
ですから、痛いのが苦手という人であっても安心して施術を受けられるようになっています。
脱毛ラボの施術の特徴は、痛みを殆ど感じない事です。
この痛みがない施術は、全身の様々な部位に対して施術を行う全身脱毛に、最適な施術といえます。

最近の脱毛は、専用マシンの光を肌に照射し毛根に届ける方法が主流です。
この際皮膚にはダメージがかからないため、痛みを感じにくいのが特徴となっています。
とはいえ肌が敏感だったり痛みに弱かったりする人の場合は、それだけでも強い痛みを感じることがあります。
実際のところ、脱毛に関心があったとしても、そのせいで脱毛を続けるのを断念してしまうケースもあるのです。

脱毛ラボでは、抑毛しながら施術を行うSSC脱毛を採用しているため、このようなことで断念せざるを得ないということはありません。
事前に抑毛効果のある専用ジェルを塗布することで、そのジェルとマシンの光の相乗効果にて無痛を実現させることができるのです。
痛みを心配している人が覚悟を決めて施術を受け、本当に痛みを感じなくて拍子抜けしたという例も多々あるくらいです。

しかし、このような魅力のある脱毛ラボですが、毛質や体質などによっては少々痛みを感じるケースがあるかもしれません。
毛がしっかり生えているところやデリケートな部位、色素沈着が目立つ部分などは、どうしても反応しやすいからです。
その心配がある場合は、施術を受ける前にきちんとその旨を伝え、そういうところは慎重に行うようお願いします。
抑毛ジェルを多めに塗ることで光による刺激を和らげるほか、使用するマシンの出力を段階的に上げていくなど対処することが可能です。
また脱毛ラボでは、施術によって肌荒れや痛みが起こらないようにするための保湿ケアも施してくれますので安心して利用できます。


>>脱毛ラボの全身脱毛キャンペーンを見てみる!