脱毛ラボにアトピーでも通いたいなら【事前に知っておこう!】

アトピーや敏感肌の方は、ちょっとした刺激でも皮膚に炎症やかゆみなどの肌トラブルが生じやすく、痛みに対しても敏感なので、エステやクリニックで脱毛をしたけど痛みや肌トラブルよって途中でやめてしまったという方も少なくないようです。
こうしたムダ毛にお悩みのアトピーや敏感肌の方は、できるだけ肌に優しい脱毛方法を提供している脱毛サロンで再チャレンジしてみるのもお勧めです。

たとえば、リーズナブルな料金で女性の高い支持を受ける『脱毛ラボ』では、アトピーや敏感肌の方でも安心して続けられる肌に優しい光脱毛を採用しています。
脱毛ラボの光脱毛では、皮膚に痛みを伴うキセノンランプ搭載の脱毛器ではなく、皮膚に痛みをほとんど与えないクリプトンライト搭載の脱毛器を使用しており、この脱毛器と専用ジェルによる相乗効果でムダ毛を処理する「S.S.C脱毛」が提供されています。

脱毛ラボのS.S.C脱毛は、発毛を抑制する成分が配合された専用ジェルをクリプトンライトの光のパワーで毛根内部に浸透させることで発毛機能を奪い、自然な脱毛を促す方法なので即効性はありません。
しかし、その分、肌への刺激が非常に小さいので、アトピーや敏感肌のような皮膚への刺激に過剰に反応してしまうような方でも、安心して通えるのが魅力といえます。

また、脱毛ラボでは、充実した研修を受けて確かな技術を身に付けた「脱毛士」が施術を行っており、万が一、肌トラブルが起こったときでも提携の医師によるドクターサポートを受けることが可能なので、ムダ毛にお悩みのアトピーや敏感肌の方はまずは脱毛ラボのカウンセリングを受けてみることをお勧めします。

大手美容サロンの脱毛ラボではアトピーの方でも施術を受けることができます。普通の美容サロンではアトピー性の皮膚炎にかかっている人の場合、できないようなイメージがあったりなどでつい敬遠しがちですが脱毛ラボでは肌の状態をカウンセリングした上で肌に優しい脱毛方法で施術提供しています。ですので敏感な肌にも優しいことで人気があります。女性だけではなく、男性の場合でも施術を受けることができます。
脱毛ラボで行っている脱毛方法はS.S.C.脱毛といいます。これは従来の脱毛方法では光の力だけで体毛を焼き切るという方法で施術していますので施術の跡ができるだけ残らないように配慮はしていますが、どうしても少しだけ気にならない程度の跡が残ってしまうところがありまた痛みも生じがちでした。
しかし、脱毛ラボで行う脱毛法は光とビーンズジェルと呼ばれるジェルを合わせて脱毛していきますので、効果的に体毛をそることができるようになっています。ビーンズジェルの中の成分には体毛を抜けやすくする作用のある成分が含まれており、施術をやりやすくしてくれる働きがあります。さらに、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛よりも弱い光で効率的に体毛を無くして綺麗にしてくれます。こうした働きによりアトピーに悩まされている方でも普通の人と同じく脱毛を行うことができます。
ただし、ステロイドを使用している人の利用のみ残念ながらできません。ですのでそうした方は大人になってアトピーが落ち着いた段階を待ってから脱毛ラボでの施術を受けておくと良いでしょう。


>>脱毛ラボの全身脱毛キャンペーンを見てみる!